鶏肉のかぼす幽庵焼

【材料】
・鶏むね肉 1枚
・幽庵ダレ

・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・濃口醤油 大さじ1
・かぼす果汁 1個分
・サラダ油 適宜

Recipe

  • 酒とみりんをしっかりと煮切り冷ます
  • 濃口醤油を加えて、かぼすの果汁を1個分入れる
    ※そのまま肉を漬け込んでもOK
    煮切りと醤油、かぼす果汁が馴染むまで一晩寝かせてからのほうがカドが取れてよい
  • 下処理をした鶏肉をやや大きめの一口大に切り、タレに漬け込む
  • 2時間ほど休ませ、しっかりと水気を拭き取る
  • サラダ油を軽く引いたフライパンの上に乗せ焼く。タレか焦げ付かないように弱火で焼き、じっくりと火を入れることでふっくらとした仕上がりに
  • 7割方火が通ったらひっくり返す
  • つけダレを少しだけ残しておき、ひっくり返したあとにハケで鶏肉に塗りながらタレを絡めながら火を通す
  • 焼き色と照りが出たら火からおろし、予熱で温める